top of page
検索
  • konohana

アーユルヴェーダ キッチン

来年の計画、少しずつ進んでいます。大きく分けて2つありますが(^-^)そのうちの一つ、

アーユルヴェーダカフェを開催する予定です。一応、宣言しておかないと「有言実行」

できないので、自分にプレッシャーかけちゃいます。

元来、食べることは好きでも、料理に興味は無い。しかしながら、周りには食の専門家が

多くいて、カフェのオーナーも助けてくれることで、この夢が実現しそうです。


香川でアーユルヴェーダを知ってもらうために、今年も地道に活動をしてきましたが、

なかなか大変です。私の専門のトリートメントは特にそうです。マニアックなのか、知る人ぞ知る。。。というか。

健康寿命を延ばす、病気にならない体づくり、おじいちゃん、おばあちゃんになっても元気で過ごしたい、それにはアーユルヴェーダの教えはピッタリ!

講座も地道に続けています。カルチャーなのでクラフトやクッキングもあり、セルフケアもプログラムにはあります。もう何人も卒業生が出てくれました。もっともっと知っていただきたいのです。


先日、アーユルヴェーダ料理の講習を受けてきました。いわゆるインドやネパールなどのカレー屋さんで食べると、私はなぜかいつもお腹を壊すのですが、この料理には驚きでした。

美味しいだけでなく、胃腸にももたれず、感動しました。







夏からスパイスの勉強をしていたので、今後は役立てるように、メニュー作りを考えて

来年のイベントに向けて進めてまいります。

上手くいくといいなあ。。。

閲覧数:3回0件のコメント